[健康]「第20回地域保健・医療・福祉活動研究会」を開催します。

例年好評を頂いております研究会を下記の通り開催いたします。

記念すべき20周年を迎える今回は、特別講師にWHOでもご活躍の東京医科歯科大学の高野健人先生をお招きし、健康課題と複雑に絡み合った社会的要因を構造的に読み解く視点と、地域包括的なアプローチの基本的な考え方についてご講演いただきます。

また、当会の顧問である青山英康先生には森永砒素ミルク被害やスモン問題の発生現象から疫学的に原因究明し社会的に救済活動をされたお話を頂き、公衆衛生の原点について振り返ります。

ご参加いただく皆様とともに学び、気づき、対話して明日の仕事への勇気を得る機会になればと存じます。

 


日時 :平成23年2月18日(金)10:00~16:00(受付9:30~)
会場 :リーセントカルチャーホテル 岡山県岡山市北区学南町1-3-2
テーマ:保健事業遂行人から“ヘルシーシティー(健康なまちづくり)”の
仕掛け人へ変身するために!
(社会的構造から健康要因を捉えて健康支援環境をつくる地域包括的アプローチ)
特別講師:高野健人 教授
東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科健康推進医学分野

 

参加お申し込みは 「第20回地域保健・医療・福祉活動に関する研究会」お申し込みフォーム をご利用ください。
※お申し込み専用サイトに進みます