保健・医療・福祉ソリューション:Focus-H

医療費適正化支援システム (市区町村様向け)

イメージ写真 健康かるて 担当部署、ポジション、職務により必要な情報は異なります。『Focus-H』では、横断的な視点で各データの気になる項目や特異点を照会。
瞬時に明細・対象者リストを表示し、さらに健(検)診、レセプトデータを画面に展開。保健活動業務を強力にサポートします。

システムイメージ

国保連合会

基本的な機能

No 製品モジュール 機能概要
1 基本システム 国保資格・国保レセプト(医科 / 調剤)・特定健診・住基データの連携
2 後期高齢オプション 後期高齢者の資格・医科/ 調剤レセプトデータの連携
3 介護保険オプション 介護保険の資格・給付データの連携
4 成人健診オプション 成人健診のデータを連携
5 がん検診オプション 各種がん検診データを連携
6 母子保健オプション 乳幼児健診・妊婦健診データを連携
7 予防接種オプション 定期予防接種データを連携
市区町村様向け
医療費適正化支援システム『Focus-H』製品リーフレット
のダウンロードはこちら
(ファイル形式:PDF/容量450KB)