データベース災害対策ソリューション

データベース災害対策ソリューション

災害がビジネスに与える脅威と損害は計り知れません。

現代社会に不可欠な情報システムは、自然災害や人為的災害など、さまざまな脅威にさらされています。災害発生時のシステム継続の要請は、社会的責任として企業に重くのしかかっています。 

  DB-disaster-recovery 1-1

 解決策

データベース災害対策ソリューション

  • データベース製品を熟知した技術者・多くの基幹システム構築経験のある技術者が支援や構築を担当します。
  • 製品の特徴をふまえて性能を充分考慮した構成・パラメタ設計を実施します。
  • 分オーダでの反映が可能な高精度の「バックアップセンター(*1)」 を実現します。

*1:バックアップセンター:災害等でシステムが機能しなくなったときに備えて、遠隔地に設置されたバックアップシステム。最近では特に金融機関で導入が増加しています。

データベース災害対策ソリューション お問い合わせ

上へ戻る

ニーズに応じて組み合わせが可能な2つのサービスをご用意しております。 

 DB-disaster-recovery 1-2

 災害対策システム設計支援サービス

 DB-disaster-recovery 2-1

要件定義/方式設計(支援)  環境設計/構築(支援)

各工程においてオンサイトで技術支援を実施します。作成された各種設計書の分析・手順書のレビューを実施します。
また、必要に応じて、導入するミドルウェア製品の技術情報(ノウハウやツール類等)をご提供します。

テクニカルデスク(Q/A)

技術的なQ/Aを定型フォーマットで受け付け(メール)、調査・回答を実施します。

環境/性能診断

環境設計/構築の段階でシステムの環境診断、さらに構築後のテストの段階で性能診断を実施し改善案を提示します。

 

データベース災害対策ソリューション お問い合わせ

災害対策システム構築検証サービス

 DB-disaster-recovery 3-1

要件定義/方式設計(実施)

要件定義・概要設計・方式設計・構成設計を実施します。
成果物として上記のドキュメントをご提供します。

環境設計(実施)

環境設計・データベース設計・テスト計画を実施します。
成果物として上記のドキュメントをご提供します。

環境構築(実施)

構築手順に従い、実機にて環境構築を実施します。
成果物として上記のドキュメントをご提供します。

システム検証(実施)

 テスト計画・テスト仕様に基づき、システム基盤テストを実施します。
成果物として上記のドキュメントをご提供します。

データベース災害対策ソリューション お問い合わせ

上へ戻る

対象データベース

  • FUJITSU Software Symfoware Server
  • Oracle Database

 

お問い合わせ・資料請求

株式会社 両備システムズ
ソフトウェア事業部

〒702-8006 岡山市中区藤崎564番5号

TEL:086-200-1130 FAX:086-200-1140

データベース災害対策ソリューション お問い合わせ