セキュリティ管理製品連携ソリューション

【セキュリティ管理製品連携】
ポリシー違反デバイスを遮断

FUJITSU セキュリティソリューション IT Policy N@vi™ など

セキュリティ管理製品に遮断機能を追加できます

 

課題

PC利用者にセキュリティ ポリシーを遵守させたい

セキュリティ管理製品を強化

ウイルスの巧妙化
標的型攻撃の拡大
セキュリティポリシー違反を残したPC/サーバは格好の標的
セキュリティポリシーの
多様化で利用者や
セキュリティ担当者の負担増
サポート対象外OSの利用、OSの各種設定、ウイルス対策ソフトウェアの最新化状況など、セキュリティポリシーが増加・多様化しており、遵守状況の把握は大きな作業負担
被害の深刻化 生じる被害は、情報漏洩やそれに伴う対策・保証や事業中断など拡大する一方

解決

RS-SHADAN-coopc01

セキュリティ管理製品連携

セキュリティポリシー違反を放置したデバイスを遮断できます


セキュリティ管理製品に機能追加することで実現できます


CSVファイルで簡単に連携出来ます

CSV-Coop

セキュリティ管理製品の動作実績
- FUJITSU セキュリティソリューション IT Policy N@vi™
※CSVファイルを取得できれば、他製品との連携も可能です。

セキュリティ管理製品連携ソリューションのお問い合わせ

導入・運用のQA

導 入・運 用
RS SHADAN Q どのようなセキュリティ管理製品と連携できますか?   RS SHADAN Q どういう場合に遮断しますか?   RS SHADAN Q 運用の自動化は可能ですか?  
RS SHADAN A CSV出力機能を持つ製品であれば、導入時の設定変更のみで対応可能です。   RS SHADAN A 運用ポリシーによります。一般的には一定期間ポリシー違反を放置しているデバイスを遮断します。   RS SHADAN A Windowsのタスクスケジュール機能による自動化が可能です。  

価格

お問い合わせください
評価機器(RS-SHADAN)の無料貸し出し中です

セキュリティ管理製品連携ソリューションのお問い合わせ

お問い合わせ・評価機無料貸し出し

株式会社 両備システムズ
ソフトウェア事業部

〒702-8006 岡山市中区藤崎564番5号

TEL:086-200-1130 FAX:086-200-1140

セキュリティ管理製品連携ソリューションのお問い合わせ

 

その他のソリューション

不正接続検知・遮断ソリューション

ウイルス感染時・遮断ソリューション

標的型サイバー攻撃対策ソリューション

脆弱性診断・遮断ソリューション

ソフトウェア資産管理ソリューション

 

提携先のサービス・ソリューション

RS-SHADAN for Cloud

※(株)エス・シー・ラボのサービス紹介ページを表示します。

不正接続検知・遮断

標的型攻撃対策、ランサムウェア対策

※「ITトレンド」のソリューション紹介ページを表示します。

不正接続検知・遮断システムRS-SHADAN

※「サイバーセキュリティ.com」の紹介ページを表示します。