不正接続検知・遮断ソリューション

【不正アクセス対策】
持ち込みパソコン/BYOD端末は
利用禁止に!

未許可のパソコンや携帯端末(スマートフォン・タブレット)は ネットワークに繋がせない

課題

持ち込みパソコンやスマートフォン・タブレットを社内ネットワークに
繋げられると情報漏洩や業務停止の危険!!


  • 管理不適切なパソコンからの情報漏えいが多数
  • 持ち込みパソコンから社外秘情報が盗難
  • ウイルス感染した持ち込みパソコンから感染が拡大し業務が停止
  • 個人情報漏えいインシデント件数と比率RS SHADAN byod001

    解決

    端末認証(MACアドレス認証)でネットワークのセキュリティを強化!
    パソコンやスマートフォン・タブレットの不正接続を検知、
    ネットワークから遮断して情報資産を守ります!

    RS SHADAN byod002

    導入・運用・管理のQA

    RS SHADAN byod003

    導 入
    RS SHADAN Q 社内ネットワーク構成の変更や工事が必要ですか?   RS SHADAN Q 初期設定は簡単ですか?
    RS SHADAN A 変更や工事は不要で、セグメントなど既存のネットワーク構成が利用できます。
    RS-SHADANの機器を接続するだけです。
      RS SHADAN A はい、既存のネットワークに繋がっている機器のMACアドレス等を自動で収集します。収集した情報を使って機器を登録管理できます。


    運 用
    RS SHADAN Q 遮断はどのように行いますか?   RS SHADAN Q 遮断の解除はどのように行いますか?
    RS SHADAN A 登録管理していない機器を検知すると自動で遮断します。   RS SHADAN A 管理者が管理画面から解除したい機器を選んで解除します。


    管 理
    RS SHADAN Q 新しくパソコンを買ったなど接続したい機器が増えたらどうすればよいですか?   RS SHADAN Q 不正接続の監視はどのように行いますか?
    RS SHADAN A 管理者が管理画面で新しく追加された機器の情報を登録します。登録管理すれば接続できるようになります。   RS SHADAN A 遮断が動作した場合にメールで通知できます。これによって必要な場合にのみ監視を行うようになります。

    価格

    お問い合わせください
    評価機器(RS-SHADAN)の無料貸し出し中です

    お問い合わせ・資料請求・評価機無料貸し出し

    株式会社 両備システムズ
    ソフトウェア事業部

    〒702-8006 岡山市中区藤崎564番5号

    TEL:086-200-1130 FAX:086-200-1140

    不正接続検知・遮断ソリューションのお問い合わせ

    その他のソリューション

    ウイルス感染時・遮断ソリューション

    標的型サイバー攻撃対策ソリューション

    脆弱性診断・遮断ソリューション

    セキュリティ管理製品連携ソリューション

    ソフトウェア資産管理ソリューション

     

    提携先のサービス・ソリューション

    RS-SHADAN for Cloud

    ※(株)エス・シー・ラボのサービス紹介ページを表示します。

    不正接続検知・遮断

    標的型攻撃対策、ランサムウェア対策

    ※「ITトレンド」のソリューション紹介ページを表示します。

    不正接続検知・遮断システムRS-SHADAN

    ※「サイバーセキュリティ.com」の紹介ページを表示します。